痩せ たい 10 キロ

目標10キロ痩せたい人のコツ

目標10キロを痩せようとする場合、月に何キロの体重を落とすか?という目標の期間が必要となります。
10キロの脂肪を燃焼させるということは、かなりのエネルギーの放出が必要になるので、ある程度の期間が必要となります。

 

そのため、大幅な体重減を実践する場合は、摂取カロリーと消費カロリ−のバランスから、1日あたりどのくらい摂取して、どのくらい消費するかを計算し、そこから、どくらいの期間で目標体重に到達するかを立てておくことが必要です。

 

急激な体重減は停滞期や健康面の不良を招く

大幅な体重減を行う場合、ひと月に5パーセント以上の体重を落とさないように注意が必要となります。
これは、体の機能として、ひと月に5パーセント以上の体重が体から失われると、体が生命の危機と感じ、体のエネルギーを消費しないように省エネモードに切り替えて体重の減少を抑えてしまうのです。

 

これが、停滞期となりダイエットの妨げとなっていきます。
そのほかにも急激な体重の減少は、健康面でも害を成すことが考えられます。

 

急激な体重減少をするということは、極端な食事制限をしている可能性があり、そこから栄養不足による体調不良や、免疫低下によって病気をしやすくなってしまいます。

 

さらに、体重減少のためにトレーニングも必要になりますが、このトレーニングを過度に行うと、オーバーワークとなって、怪我や故障の原因となってしまいます。

 

ダイエットは、健康のために行いますが、行き過ぎてしまうと健康を取り戻すことが必要になるので、注意が必要となります。

 

無理せず毎日繰り返せる範囲で

目標を10キロ痩せるとした場合、もともとの体重にもよりますが、余裕のある期間で習慣的に毎日繰り返せる程度の内容にしておくことがポイントです。

 

その上で最終的に10キロ痩せるにはどのくらいの実践していくのかということを摂取カロリーと消費カロリーを計算して、一日の食事で摂るカロリーの量や、運動による消費カロリーの計算して、どのくらいの期間で、一か月あたりどのくらいの減量と、一日あたりどのくらいの消費カロリーを実践していくかを計算しておくことが必要です。

 

このようにある程度の目標とロードマップを立てることで、無理せずブレの少ない健康的なダイエットを実践していけるようになります。